ニッピのナノアルファが年齢肌に効果ありなワケ

ニッピのナノアルファが年齢肌に効果ありなワケ

ニッピのロングセラー商品、ナノアルファは年齢肌に効果抜群と評判のスキンケアクリームです。
では、ナノアルファはなぜ年齢肌に効果があるのでしょうか?その秘密をお教えしましょう。

 

 

【お肌を作る、大事なコラーゲン】
水分を除いて考えると、人の肌のベースの約7割は、コラーゲンでできています。健やかなコラーゲンが、お肌のハリや弾力を支えているのです。
ところが、コラーゲンは年齢を重ねると共に減少してしまいます。

 

40代になると、コラーゲン量は20代の約半分にまで減少することが研究によって明らかになっています。

 

コラーゲンが減少すると、肌の土台はコラーゲンの弾力を失ってしまいますから、乾燥小じわやハリ不足など、いわゆる年齢肌の原因となってしまうのです。
年齢肌の鍵は、コラーゲンにあるのです。

 

 

【コラーゲンたっぷりのナノアルファ】
ニッピのナノアルファには、生コラーゲンとナノコラーゲンがたっぷり配合されています。
まず、生コラーゲンについてご説明しましょう。
通常、化粧品に含まれているコラーゲンは加熱処理されたものが一般的です。

 

ニッピのナノアルファの生コラーゲンは、肌のうるおいとハリを支えているT型コラーゲンと同じ三重らせん構造をしています。加熱処理されたコラーゲンはらせん構造がこわれていて、その保湿力に大きな違いが出てきます。

 

ニッピの生コラーゲンはうるおい力が加熱処理のコラーゲンに比べて約5倍、肌そのものの保湿力も約2倍となります。
次は、ナノコラーゲンについてご説明しましょう。

 

ナノコラーゲンは、コラーゲンとしての特徴的な配列を残した最小サイズのコラーゲンです。
その小ささはお肌の角層の隙間をすり抜けられるほどで、ナノアルファ1プッシュにつき、なんと9000兆個以上ものナノコラーゲンが含まれているのです。

 

 

 

【コラーゲンパワーで年齢肌に効果あり!】
ナノアルファにたっぷり配合された生コラーゲンがたっぷりのうるおいで肌を包み込み、ナノコラーゲンが角層の隙間からお肌の奥まで浸透して内側からしっかり保湿してくれます。

 

ダブルのコラーゲン効果で、肌の外側と内側、両方からしっかり保湿をして、肌を基礎から整えてくれるのです。

 

なんと、ナノアルファは、効能評価試験によって、乾燥による小じわを目立たなくするはたらきが実証されているのです。
これが、ナノアルファが年齢肌に効果抜群の秘密なんですね。
実際に、高評価の口コミを多く目にします。

 

かさつきが解消された、お肌にハリを感じるようになった、肌のキメが変わった、乾燥による小じわが目立たなくなった、透明感が出てきた・・・
等々、ナノアルファを使った96.4%の方から、高評価の声が挙がっています。

 

⇒ナノアルファを試してみたい人はこちら