コラーゲンの「ニッピ」の研究はすごい

コラーゲンの「ニッピ」の研究はすごい

最近、肌や髪のハリが心配になってきまして、エイジングケアで良いものを探していました。私は、医薬品のようにキツそうな効果は合わないことが多く、できれば穏やかな効果が期待できて、品質も裏切らない健康食品のようなものを求めていました。

 

そこで色々検索しているうちに、「ニッピのコラーゲン」という名を目にしました。今まで聞いたことはありましたが、購入を検討するに至らなかったので、ちょっと調べてみようと思いました。

 

ニッピのコラーゲンの研究は世界トップクラス、品質も世界に誇れるものだというのですから、信頼することができる製品だと強く思いました。

 

なんと、世界でコラーゲンの抽出に初めての成功した世界有数の研究機関とのことで、ニッピのコラーゲンは最近売り出された軽さはなく、とても重みのある貴重な製品だと感じました。その、ニッピだけが提供できるコラーゲンには「生」のコラーゲンもあり、スキンケアクリームとして販売されています。

 

また、ニッピと言えば食べるコラーゲンを思い浮かべる人も多いと思いますが、摂取することによる表皮層の水分量や真皮層でのコラーゲン、紫外線の影響など、様々な研究が行われ、成果が発表されているとのことです。製品自体の研究だけでなく、摂取した際の働きについても研究している真面目さに好感が持てました。

 

私が一番驚いたのは、再生医療の分野でも活躍しているということです。iPS細胞を培養する際に必要な基質を、日本の色々な研究機関に提供販売しているというのですから、他の同業のメーカーと格の違いを感じざるを得ません。

 

これまでも、ニッピは大阪大学と共同で研究を行ってきていて、大阪大学と京都大学から、iPS細胞を効率的に培養できる基質を製造・販売できる権利を得ると同時に、その基質を大量生産できる技術も開発したそうです。

 

要するに、肌に直接塗ったり、体の中に摂取するものは、信頼のおけるメーカーのものを選ぶことが大切で、ニッピを選ぶと間違いなく、安全で安心できるということを理解しました。

 

⇒スキンケアクリーム ナノアルファの公式サイトはこちら